【当ブログ管理人からのお知らせ】


訪問型パソコンサービス「誰にでもパソコン」は、日頃パソコンを御使いの中でのちょっとしたお困り事を解決します。

以下の3つのサービスでパソコンのお困り事にお応えします。

サービス1<パソコン設定サービス>
パソコンの初期化やインターネットの接続、プリンターの接続など、面倒で手間が掛かる作業を行います。

サービス2<ピンポイントレクチャー>
「パソコンについてここだけを知りたい」
「ワード・エクセルは使った事が無いが簡単な文書や集計表を作る方法だけを知りたい」
「デジカメ写真をDVDに保存する方法を知りたい」
等の様なピンポイントな御要望についてレクチャー致します。

サービス3<訪問パソコンレッスン>
パソコンやワード、エクセル、パワーポイント、アクセス等について一から身に付けたい方の為のマンツーマンレッスンです。
パソコン教室の様な授業回数や期限は設けず、納得頂けるまでレッスンを受けて頂けます。

パソコン教室、カルチャースクールでパソコン講師を務めた経験のある当ブログ管理人が、御客様の元へお伺いし、上記3つの
サービスでパソコンのお困り事を解決致します。(サービスエリアは、東京・神奈川です!

「誰にでもパソコン」の詳細は、こちらのホームページを御覧下さい。(当ブログ管理人プロフィールも掲載しております)



PC教室では教えない豆知識:最近良く聞く言葉「クラウド」って何?

今では、TVコマーシャルやパソコン雑誌、経済誌で当たりの前様に見聞きする「クラウド」と言う言葉。

まるでインターネットを活用した革新的なサービスや技術であるかの様なイメージだけが先行していますが、果たして世の中では「クラウド」の意味やメリットがどれだけ浸透しているのでしょうか?

そこで今回は、この「クラウド」と言う言葉の意味とメリットについてお話しします。

それでは、続きをどうぞ!
スポンサーサイト

PC教室では教えない豆知識:知っていると、いないとでは大違い!GBって何?

電気量販店のパソコン売り場には、選ぶのに困ってしまう程、色々なメーカーら発売されたパソコンが並んでいます。

それらのパソコンには、「内臓ハードディスク1TB搭載!」とか「16GBメモリ搭載で余裕の処理能力!」等のポップが目を惹きます。

更にUSBメモリやSDカードの売り場には、「32GB」や「128GB」等の文字がSDカードやUSBメモリのパッケージに書かれています。

これらがデジタルデーターの大きさであると御存知の方も多いと思いますが、「1TBや128GBがデーターの大きさと言うのは知っているけど、どの大きさの製品を選べば良いのか見当がつかない!」と言う方も多いのでは無いでしょうか?

そこで今回は、「デジタルデーターの大きさ」についてお話しします。

これを知っていればパソコンやハードディスク、USBメモリ、SDカードを選ぶ時に重宝しますよ!

それでは、続きをどうぞ。

PC教室では教えない豆知識:GoogleMapの使い方の基本から便利機能まで!(番外編)

これまで3回に渡りGoogleMapの基本から便利機能についてお話しして来ましたが、未だ御紹介して無い機能が1つあります。

それは「マイプレイス」と言う機能です。

そこで今回は番外編と言う事で、「マイプレイス」についてお話しします。

それでは、続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:GoogleMapの使い方の基本から便利機能まで!(後編)

前回前々回と、GoogleMapの基本機能や便利機能、ストリートビューについてお話ししました。

後半となる今回は、GoogleMapの以下の様な機能についてお話しします。

・航空写真地図の切り替え
・航空写真地図の立体表示
・地図上のポイント間の距離を測る


更にGoogleMapで楽しむと言う事で以下の事についてもお話しします。

・立体地図で巡る世界の名所
・航空写真地図で巡る不思議な場所


それでは続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:GoogleMapの使い方の基本から便利機能まで!(中編)

前回は、GoogleMapの基本操作から便利な機能についてお話ししました。

今回も以下の様なGoogleMapの便利機能についてお話しします。

・目的地へのルート検索(その2)
・移動手段の情報表示
・地図上を歩く
・ストリートビューで見れる、こんな景色
・ストリートビューで巡る日本の名所


それでは続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:GoogleMapの使い方の基本から便利機能まで!(前編)

スマートフォンの普及で、ますます利用価値が高まった地図サイト。

一昔前は、地図サイトの役目と言えば、ただ単に目的地の住所や最寄駅からのルートを調べる為でしたが、最近の地図サイトは、徒歩や車による目的地までの所要時間やルート検索、目的地周辺の施設確認など、色々な事を調べる事が出来て便利です。

インターネット上には「MapFan」や「Yahoo地図」、「いつもNAVI」等、様々な地図サイトがあり、それぞれ独自の特徴があります。

そんな数ある地図サイトの中でも、GoogleMapは「GoogleEarth」や「ストリートビュー」等、Googleの各種サービスと連携しているだけあって、他の地図サイトには無い便利な使い方が出来る地図サイトです。

そこで今回はGoogleMapについて、基本的な使い方から、知っていると便利な機能についてお話しします。

それでは続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:当たり前に思うパソコンの機能は進化の賜物(後編)

前回は、パソコンが現在の様に老若男女誰もが使える様になった要因として、パソコンの7つの機能についてお話しし、その機能が搭載される以前、パソコンユーザーはどの様にしてパソコンを使っていたのかについてお話ししました。

後編となる今回は、パソコンの残り7つの機能についてお話しし、その機能が搭載される以前にパソコンユーザーはどの様にしてパソコンを使っていたのかについて、黎明期からパソコンを使って来た私の記憶を交えてお話します。

また、黎明期の頃のインターネットを振り返り、当時のパソコンユーザーはどの様な制約を抱えてインターネットを利用していたのかについてもお話しします。

今のパソコンとインターネットが誰でも使えるのは極当たり前の様に思えますが、その背景には長い時間の中で培って来た進化の歴史があるのです。

※多少長い記事になってしまいましたが、最後までご覧い頂ければ幸いです。

それでは、続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:当たり前に思うパソコンの機能は進化の賜物(前編)

今や老若男女、誰もがパソコンやスマートフォンを持つ時代になり、ツイッターやSNSだけで無く、動画の投稿や生放送も若者だけで無く、幅広い年代層の方々が楽しんでいる様です。

この事は、パソコンが今や誰にでも簡単に扱えるものになり、インターネットが必要不可欠な存在になったと言う証です。

ここに至るまでには、パソコン黎明期であった1980年前半から今日に至る間に培われてきたパソコンとインターネットの進化と発展の歴史があるのです。

しかしパソコンやインターネットはあくまでも黒子的な存在である為、パソコンの機能や性能、そしてインターネットの利用は極当たり前の事と思われるかもしれません。

そこで今回は、この30数年の間にパソコンがどの時点で現在の機能を持つ様になったのか、そしてそれ以前はパソコンユーザーはどうやってパソコンを使っていたのか、更にインターネット黎明期の頃のネット利用は今とどう違っていたのかについて、黎明期からパソコンを使って来た私の記憶を交えてお話ししたいと思います。

それでは続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:意味が分かれば納得!パソコン用語の語源を探る!

パソコン初心者の方を悩ますのがパソコン用語では無いでしょうか?

だたでさえ慣れないパソコンの操作に四苦八苦し、覚える事がたくさんあるのに、ドラッグだのクリックだのと、初っ端から現れる横文字だらけのパソコン用語は、パソコン初心者の方にとっては最初の難関と言えるでしょう。

何でパソコン用語は日本語じゃないんだ?」と愚痴りたくなるかもしれませんが、パソコンの発祥はアメリカ。

その為、適切な日本語が存在せず、短い言葉で表す事が出来ないのです。

そこで今回は、普段目にするパソコン用語の語源や、個々の単語の日本語訳についてお話ししたいと思います。

語源や日本語の訳を知れば、「なるほど、そう言う意味だったのか!」と納得し、横文字だらけのパソコン用語にも多少は親しみを感じるのでは無いでしょうか?

それでは続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:デフラグって何をしてるの?

パソコンを長い間使っていると、パソコンの起動が遅くなったり、ファイルを開いたり、保存するのにも時間が掛かる様になります。

パソコン雑誌を見ると、この様な症状を解消する為にデフラグと言う処置を勧めています。

では、デフラグとは何なんでしょうか?

そして、パソコンの中では何が起きているのでしょうか?

今回はデフラグについてお話ししてみたいと思います。

それでは、続きをどうぞ!

楽しむWebサイト御紹介Part4:パソコンで味わう往年の文学作品!!

パソコンやインターネットで楽しむ」をテーマに前回前々回、そして前前々回と3回に渡り、楽しめるWebサイトを御紹介して来ましたが、今回も私が対応しています訪問パソコンサービス「誰にでもパソコン」のWebサイト上のコンテンツ「勧めサイト集」の中から、楽しめるお勧めWebサイトをご紹介します。

さて4回目となる今回は、過去3回とは多少毛色が異なった、「パソコンやインターネットを使った高尚な楽しみ方」を御紹介したいと思います。

それは、「パソコンで文学作品を楽しむ」です。

今回は、無料で有名な文学作品を読めるWebサイトを御紹介します。

本は紙のページを捲ってこそ楽しいもの」と電子書籍に抵抗がある方、そして、「タブレット端末を持って無いから、自分には電子書籍は無縁」と言う方も、一度覗いて見ては如何でしょうか?

紙の本とはまた違った新たな楽しみを発見出来るかもしれません。

それでは続きぞどうぞ!

楽しむWebサイト御紹介Part3:人の心を読み取る不思議な水晶玉!?

パソコンやインターネットで楽しむ」をテーマに前回前々回と2回に渡り、楽しめるWebサイトを御紹介して来ましたが、今回も、私が対応しています訪問パソコンサービス「誰にでもパソコン」のWebサイト上のコンテンツ「お勧めサイト集」の中から、楽しめるお勧めWebサイトをご紹介します。

今回は、ちょっとミステリアスなWebサイトを御紹介しましょう。

それは、人の心を読み取る不思議なWebサイトです。

人の心を読み取るとは一体どんなサイトなのでしょうか?

※Webサイト上で遊べ、ファイルのダウンロードは不要なので誰でも気軽に遊べます。

それでは続きをどうぞ!

楽しむWebサイト御紹介Part2:単純なルールながら、中々勝てない最強のパズルゲーム!

前回に引き続き今回も、私が対応しています訪問パソコンサービス「誰にでもパソコン」のWebサイト上のコンテンツ「お勧めサイト集」の中から、楽しめるお勧めWebサイトをご紹介します。

今回は単純なルールでありながら、今まで一度も勝てた事が無い、最強のパズルゲームを御紹介します。

※Webサイト上で遊べ、ファイルのダウンロードは不要なので誰でも気軽に遊べます。

それでは続きをどうぞ!

楽しむWebサイト御紹介:誰でも簡単!雪の結晶模様の切り絵を作って公開出来るソーシャルサイト

このブログでは、これまでにパソコンやインターネットの仕組み、ちょっと便利な小ワザについて「誰にでも分かり易く」を心掛けてお話しして来ました。

しかし、パソコンやインターネットを日常生活の中で楽しむと言う視点でのお話しはこれまでして来ませんでした。

パソコンやインターネットは普段の生活を便利で楽しいものにしてこそ、真の価値を発揮するものです。

そこで今回から暫くは趣を変えて、「パソコンやインターネットで楽しむ」をテーマに、私が対応している訪問パソコンサービス「誰にでもパソコン」のWebサイトで御紹介している御勧めサイト集の中から楽しめるWEBサイトを幾つかをピックアップして御紹介して行きたいと思います。

※Webサイト上で楽しめ、ファイルのダウンロードは不要なので誰でも気軽に遊べます。

それでは続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:パスワード管理ソフトによる簡単アカウント管理(使用編)

前回は、パスワード管理ソフト「ID Manager」の導入から使い始める前の準備までについてお話ししました。

今回はID Managerにアカウントを登録し、ID ManagerでWebサイトにログインする方法についてお話しします。

尚、これからアカウントを作る方は、以下の過去記事も参考にして下さい。

アカウントの作り方と管理のポイントこちら
強力なアカウントの作り方とアカウント強度の測定方法こちら

それでは、続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:パスワード管理ソフトによる簡単アカウント管理(導入編)

前回前々回の2回に渡ってアカウントのお話しをして来ましたが、いよいよ今回から実践編となります。

前回のお話しでは、ばれ難い(自分でも覚え難い)強力なアカウントの作り方についてお話ししましたが、幾ら強力なアカウントを作っても、それをメモ帳に書いたり、付箋紙(ポストイット)に張り付けると言うのではアカウントの意味が全くありません。

そこで今回はアカウントをばれない様に保管し、必要な時にアカウントを使う事が出来る「パスワード管理ソフト」の導入から使い始める前の準備までについてお話します。

尚、これからアカウントを作る方は、前回前々回のお話しも参考にしてみて下さい。

それでは、続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:強力なアカウントの作り方とアカウント強度の測定!

前回はIDとパスワードの違いやアカウント作り方と管理についてのポイントをお話ししました。

今回から3回に渡って、推測され難い強力なアカウント作りと管理についてお話しします。

1回目となる今回は以下の2つについてお話しします。

・推測され難い(自分でも覚え難い)アカウントを作る方法。

・作ったアカウントの強度(推測され難さ)を測る。


それでは続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:知っていますか? IDとパスワードの違い!

「アカウント」。

最近、スマホで被害続出の人質ウイルス「ランサムウェア」、そしてツイッターやFACEBOOKの乗っ取り事件など、サイバーセキュリティ被害が身近になった事からTVの情報番組が取り上げる様になり、この言葉を耳にする様になった方も多いのでは無いでしょうか?

アカウントとは、IDやパスワードを総称して呼ぶ言葉です。

Webサイト、ブログやツイッター、フェイスブック、ネットショッピング、ネットオークション、ホテル予約、ネット銀行、Webメールなど、今やインターネットを利用したサービスを利用するには必要不可欠なアカウント。

アカウントが必要な理由は、本人以外の人が専用画面に入れない様に本人確認をする為ですが、普段、アカウントを入力する時にこんな疑問を持った事はありませんか?

IDとパスワードの違いって何だろう?

何でパスワードだけじゃ駄目なんだろう?

一件すると同じ様に思えるIDとパスワードは、実はその役割が全く異なるのです。

今回はアカウントについて色々とお話しします。

それでは続きをどうぞ。

PC教室では教えない豆知識: 検索サイトは、インターネットを支える影の立役者!

テレビCMではすっかりお馴染みになった「詳しくはWebへ!」と言う言葉。

今では聞かない日は無いと思える程に様々なCMで使われていますね。

更に「検索」ボタンをマウスがクリックする場面も良く見ます。

それ程までに今ではインターネットで検索すると言う事は当たり前の様な存在ですが、では検索は一体誰が行っているのでしょうか?

今使っているパソコンでしょうか?

今回は、この「検索」について色々とお話ししてみたいと思います。

それでは、続きをどうぞ。

PC教室では教えない豆知識:ワード・エクセル・パワーポイントで望む色を設定するには?(後編)

前回は、ワード・エクセル・パワーポイントが備える、「1,677万7,216もの色の中から好みの色を選択する機能」についてお話ししました。

さて今回は実践編として、パソコン上に表示される写真やイラスト、Webページなどの特定の場所のRGBカラーコードを調べるツールを御紹介し、それを使ってイラストと同じ色に図形を塗り潰すまでの手順をお話しします。

それでは続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:ワード・エクセル・パワーポイントで望む色を設定するには?(前編)

ワードやエクセル、パワーポイントで文字や図形の色を変える時、予め用意されているカラーパレットの中から色を選ぶのではないでしょうか?

でもWebページのあの部分の色を使いたいとか、挿入したイラストと同じ色の図形を作りたいと言った場合はどうすれば良いのでしょうか?

今回はワード・エクセル・パワーポイントで望む色を設定する方法についてお話しします。

それでは続きをどうぞ。

緊急告知:WindowsVISTA搭載パソコンが4月11日で使えなくなります!(後編)

前回もお話ししましたが、2017年4月11日をもってMicrosoftによるWindowsVISTAのサポートが終了します。

前回は、サポートとは何か?、サポート終了後にWindowsVISTA搭載パソコンを使う事のリスクについてお話ししました。

今回は、サポート終了後に対処しなければいけない事や何故WindowsVISTAのサポートを終了するのか?についてお話しします。

それでは続きをどうぞ!
[ 2017/03/16 13:22 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

緊急告知:WindowsVISTA搭載パソコンが4月11日で使えなくなります!(前編)

今回は緊急告知としてWindowsVISTA搭載のパソコンを使っている方に向けてのお話しです。

既に御存知の方もいらっしゃると思いますが、WindowsVISTAのMicrosoftによるサポート期限である2017年4月11日まであと1月を切りました。

これにより、2017年4月11日以降はWindowsVISTA搭載パソコンを使用するのは大変危険になります。

しかし、そもそもサポートとは何か?や何故サポートが終了したらパソコンを使うのは危険なのか?と疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回と次回に渡り、サポートとは何か?やWindowsVISTAのサポート終了に伴うリスク、そしてサポート終了後に対処しなければいけない事についてお話しします。

今回はサポートとは何か?と言う事とサポート終了に伴うリスクについてお話しします。

それでは続きをどうぞ!
[ 2017/03/14 12:06 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

ちょっと便利なパソコンの小ワザ:パソコンを育ててスイスイ変換!(後半)

前回は、パソコンでスラスラと効率の良い文字変換をする為のポイントとして、以下の2つをお話ししました。

1)カタカタ変換はF7キーを使わず、スペースキーで変換できます。

2)変換する時は、細切れに変換するのでは無く、入力した文字を一括して変換すると間違い変換が少なります。


更にパソコンには学習機能があり、間違い変換した時に直す度に学習して行き、パソコンを使う人に合った変換をする様になると
言う事もお話ししました。

今回は、パソコンを学習させる為の具体的な方法として、一括変換をする時の間違い変換の修正の方法についてお話しします。

それでは、続きをどうぞ!

ちょっと便利なパソコンの小ワザ技:パソコンを育ててスイスイ変換!(前半)

今や生活の中で当たり前の様に存在するパソコンですが、普段、パソコンで何をしますか?

Webサイトの検索、メール、ツイッター、FACEBOOK、ネットショッピング、文書作成、年賀状作成、チャットと色々ありますが、パソコンで何をするにしても必要なのが文字入力と変換ですね。

でも日頃当たり前の様に行っている御自分の文字入力や変換の操作は、果たして効率の良いやり方でしょうか?

そこで今回は、日頃当たり前の様に行っている文字入力と変換を見つめ直し、効率の良い文字入力と変換とは何かについて色々とお話しします。

変換を自己流で覚えた方や教室で覚えたけど知らない間に自己流になっている方は必見ですよ!

それでは続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:心を魅了する音楽の正体は0と1の数字!(後半)

前回は、音楽のデジタル化のお話しをする前の準備として、アナログとデジタルとは何か?、音楽をデジタル化するメリット、そして音の正体についてお話ししました。

そして今回は、いよいよ音楽のデジタル化についてお話しをします。

それでは続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:心を魅了する音楽の正体は0と1の数字!(前半)

スマートフォンの急激な普及や携帯音楽プレーヤーの小型化に伴い、通勤や通学の合間に音楽を聴く事は今では極当たり前の光景となりましたね。

この様に音楽を外で気軽に聴く切っ掛けとなったのは、1979年(昭和54年)にSONYが発売したウォークマンの登場でした。

その後、CDやMD、ハードディスク型・携帯音楽プレーヤーを経て、今ではメモリ型の音楽プレーヤーが主流になり、親指程の小型音楽プレーヤーまで存在する程、小型・計量になりました。

更にインターネットの普及により音楽はCDを買うのでは無く、インターネットから有料で音楽プレーヤーにダウンロード(取り込む)するスタイルに変わり、更に今はダウンロードはせずに、定額で音楽配信サイトから聴きたい曲を聴くと言うスタイルが主流になっています。

この様な事が出来る様になったのは、音楽のデジタル化技術のお陰です。

音楽のデジタル化技術と聞くと何となく小難しい様に聞こえますが、要は「スマートフォンや携帯音楽プレーヤーで音楽を保存、再生出来る様に音楽を1と0の数字に置き換える」と言う事なのです。

心を魅了する音楽の正体が1と0の数字の羅列とは、何とも不思議な気がしますね?

今回は、この音の魔法とも言うべき「音を数字に換えてしまうデジタル化」について分かり易くお話ししたいと思います。

それでは、続きをどうぞ。

PC教室では教えない豆知識:インターネット・パソコン用語の隠れた真実!

10数年ほど前に「トリビア」と言う言葉がはやったのを御存知でしょうか?

某テレビ局が放送した「世間で余り知られていない真実」を披露する番組で一躍知れ渡った単語ですが、パソコンやインターネットの世界でもトリビアとまでは言えないものの、普段使ったり、聞いたりする言葉に意外な真実が隠されているのです。

それでは続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:パケットってなに?

携帯電話やスマートフォンでインターネットを利用している方は、毎月の通話料請求書に「パケット料金」の項目が有ると思います。

また最近のスマートフォンのコマーシャルでも「パケット割」や「パケット定額」、「パケット割引」などと言う言葉も目にします。

ではパケットとは一体なんでしょうか?

今回はパケットについてのお話しです。

それでは続きをどうぞ!

PC教室では教えない豆知識:消えた様で消えてない! パソコンファイルの不思議!

今使っているパソコンが故障したり、性能不足で新しパソコンに買い替える等でパソコンを廃棄したり、他人にパソコンを譲渡する時にパソコン内に保存されているファイルはどうしてますか?

何もせず、そのままパソコンを廃棄したり譲渡してはいませんか?

多少パソコンに詳しい方ならハードディスクをフォーマット(初期化)してから廃棄する方も多いと思います。

しかし、ファイルを削除してもハードディスクをフォーマットしてもパソコン内のファイルは消えていないと言う事実は意外と知られていません。

インターネットに接続して使う現在のパソコンは、知らない間に写真や個人情報(クレジットNo、住所、名前、ID、パスワード)等が沢山保存されていて、それらの個人情報が漏えいしてしまったら大変な事になります。

そこで今回は、「消えた様で実は消えてない」と言う、パソコンファイルの不思議な現象についてお話しします。

それでは続きをどうぞ!