FC2ブログ



【次回のお話し】:オートシェイプ図形の便利な裏技


【ミニレクチャー】:ドラッグだけじゃない!~奥が深いオートシェイプの世界~(その6)

前回は、「図形の結合」機能により図形にした文字を加工する事で視覚的に印象が残る装飾文字にする方法についてお話ししました。

さて今回は主にオートシェイプの図形を加工し、視覚的な表現手段にしたり、疑似的な立体オブジェクトを作る方法についてお話しします。

オートシェイプに予め用意されている図形が、ほんの一手間の加工をするだけで印象に残る表現手段にする事が出来ます。

それでは、続きをどうぞ!
スポンサーサイト



[ 2020/05/05 16:15 ] ミニ・レクチャー | TB(0) | CM(0)

【ミニレクチャー】:ドラッグだけじゃない!~奥が深いオートシェイプの世界~(その5)

前回まではオートシェイプの図形の描き方や加工、効果についてお話しして来ましたが、5回目となる今回からは、今迄お話ししました事を駆使して、文字や図形を視覚的な表現の手段にする方法についてお話しします。

通常、文書は文字と図形で構成され、文書で説明し、それを補足する意味で図形が使われます。

この様に文字や図形は、あくまでも情報を伝える手段に過ぎません。

しかし、文字や図形を単なる情報伝える為のの手段では無く、視覚的な表現手段にする事が出来るのです。

では一体、図形や文字の視覚的な表現手段とは何なのでしょうか?

それでは、続きをどうぞ!
[ 2020/04/25 17:36 ] ミニ・レクチャー | TB(0) | CM(0)

【ミニレクチャー】:ドラッグだけじゃない!~奥が深いオートシェイプの世界~(その4)

前回はオートシェイプの図形に対する加工や効果についてお話ししました。

さて、第4回目となる今回は「図形の変形」についてお話しします。

オートシェイプで用意されている図形は、「直線」と「矢印」を除いて、自由に変形するする事が出来ます。

これにより、複雑な図形やインパクトのある形の図形を作る事が出来ます。

それでは、続きをどうぞ!
[ 2020/04/16 12:13 ] ミニ・レクチャー | TB(0) | CM(0)

【ミニレクチャー】:ドラッグだけじゃない!~奥が深いオートシェイプの世界~(その3)

前回は、複数の図形に対する色々な一括処理についてお話ししました。

さて3回目となる今回は、以下の2つについてお話しします。

作成した図形を加工する為の色々な機能
図形の見た目を変える為の色々な機能

今回もボリュームたっぷりな内容ですが、最後まで御覧頂けると嬉しいです。

それでは、続きをどうぞ!
[ 2020/04/05 18:34 ] ミニ・レクチャー | TB(0) | CM(0)

【ミニレクチャー】:ドラッグだけじゃない!~奥が深いオートシェイプの世界~(その2)

前回は、オートシェイプで図形を描く為の色々な操作、そして、描いた図形を移動・サイズ変更・複製する為の色々な操作についてお話ししました。

今回は、複数の図形に一括で変更を加える為の色々な機能についてお話しします。

前回と同じくボリュームのあるお話しになってしまいましたが、最後まで御覧頂けると嬉しいです。

それでは、続きをどうぞ!
[ 2020/03/29 14:56 ] ミニ・レクチャー | TB(0) | CM(0)

【ミニレクチャー】:ドラッグだけじゃない!~奥が深いオートシェイプの世界~(その1)

ワードやエクセル、パワーポイントではお馴染みの「オートシェイプ」。

ドラッグするだけで簡単に様々な図形を描ける事から、多くの方が使われている機能です。

しかし、オートシェイプは只単にドラッグで図形を描く以外にも、特定のキーやコマンドを使用する事で、図形を描く為のきめ細かな操作を行う事も出来るのです。

そこで今回から幾つかの回に分けて、オートシェイプの基礎から応用までについて色々お話しします。

それでは、続きをどうぞ!
[ 2020/03/19 16:54 ] ミニ・レクチャー | TB(0) | CM(0)

【ネットセキュリティー術】:ブラウザに突然現れるアンケートに要注意!

スマートフォン、タブレット、ゲーム機、スマートスピーカー、IoT家電など、あやゆる機器がインターネットに繋がり、私達の生活のスタイルは日々変わって行き、日常生活が益々便利なっています。

しかしこの事は裏を返せば、ネット犯罪が発生する新たな場所が増えていると言う事でもあり、クラッカー達にとっても歓迎すべき状況なのです。
世間では「ハッカー」と誤った呼称で呼ばれるネット犯罪者の事です。

クラッカー達が行うネット犯罪と言えばウイルスを思い浮かべると思いますが、今はあらゆるネット犯罪手法が編み出され、「マルウェア」と一括りに総称される程に種類が豊富にあるのです。

そんなマルウェアの中でも、少し前から出始めている新しいネット犯罪が「ビジター・アンケート」です。

今回は、このビジター・アンケートについてお話ししたいと思います。

それでは、続きをどうぞ!
[ 2020/03/12 12:42 ] ネットセキュリティー術 | TB(0) | CM(0)

【ネットセキュリティー術】:廉価OFFICEソフトに要注意!!

今やプライベートからビジネスにまで幅広く使われているMicrosoft OFFICE(以下、OFFICEソフトと呼びます)。

しかし、実はOFFICEソフトは意外と高額なのです。

高額だけどワードやエクセルは使わない訳にはいかない!」。

そんなユーザーの気持ちを逆手に取り、インターネット上では考えられない激安でOFFICEソフトが販売されています。

しかし、激安だからと喜んで購入してしまうと「安物買いの銭失い」の諺通り、手痛いしっぺ返しを喰らってしまいます。

そこで今回は、廉価OFFICEソフトの正体と、購入する事で負ってしまうリスクについてお話しします。

それでは続きをどうぞ!
[ 2020/02/26 14:05 ] ネットセキュリティー術 | TB(0) | CM(0)

【パソコン活用術】:意外と大きい日本列島!?~本当の陸地の大きさが分かるWebサイト~

学生の頃、地理の時間に地図帳を広げ、世界地図を眺めた記憶はどなたにもあると思います。

その時、私達が住む日本列島が小さな島と言う印象を持った方も多いのではないでしょうか?

しかし、私達が良く見る世界地図は「陸地の大きさが正しくない」と言うのを御存じですか?

そこで今回は、陸地の正しい大きさを知る事が出来るWebサイトを御紹介します。

陸地の本当の大きさを知ると、新たな発見があり、今迄の認識が覆されます。

それでは、続きをどうぞ!
[ 2020/02/17 14:28 ] パソコン活用術 | TB(0) | CM(0)

【パソコン/IT豆知識】:ネット時代の新しい利用形態:サブスクリプション

最近、TVの情報番組でも取り上げられる事が多くなった「サブスクリプション」と言う言葉。

この言葉を知っている方は多いと思いますが、意味まで知っていると言う方は少数派で、まだまだ世間に広く浸透していると言えない状況です。

そこで今回は、ここ最近になって耳にする機会が多くなったサブスクリプションについて色々とお話し致します。

それでは続きをどうぞ!
[ 2020/02/09 16:46 ] パソコン/IT豆知識 | TB(0) | CM(0)

ワード、エクセルで漢字を五十音順に並び替えるポイント

前回はワードやエクセルの文字コード順の並び替えについてお話ししました。

文字コード順の並び替えのメリットは、同じ漢字同士で並び替える事が出来ると言う事でしたが、ビジネスや日常生活の中で漢字を並べ替える場合、やはり文字コード順の並び替えよりも五十音順の並べ替えの方が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、漢字を五十音順に並べ替える際のポイントをワードとエクセルのそれぞれについてお話し致します。

それでは続きをどうぞ!
[ 2020/01/27 12:52 ] ミニ・レクチャー | TB(0) | CM(0)

【ミニ・レクチャー】:ワード・エクセルの文字コードの順の並び替えとは?

前回は、パソコンやスマートフォンが文字や数字、記号を認識する仕組みである「文字コード」についてお話ししました。

出来るだけ分かり易くお話したつもりですが、多少難しいと思われたかもしれません。

普段、パソコンやスマートフォンを使う上では文字コードなど知る必要は全くありませんが、ワードやエクセルの並び替え機能には「文字コード順の並び替え」と言う並び替え方法があり、この並び替えがどの様な並び替えなのかを知る為には文字コードを知る必要が必要なのです。

さて、いよいよ今回は本題となる「文字コード順の並び替え」についてお話しします。

果たして文字コード順に並び替えると、どの様に並び替わるのでしょうか?

それでは続きをどうぞ!
[ 2020/01/16 17:35 ] ミニ・レクチャー | TB(0) | CM(0)

本年もよろしくお願い申し上げます。

新年おめでとうございます。

昨年は、当ブログに御越し頂き有難う御座いました。

本年もパソコン、IT関連の色々な記事を投稿して参ります。

拙い記事ではありますが、御覧頂ければ幸いです。

どうぞ本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。
土下座GIF

ブログの右サイドバーに「役に立つIT系YouTubeチャンネル」と言う項目を設け、PCやIT関連の有益な情報を発信されているYouTuberさんのチャンネルへのリンクを貼りました。

当ブログ共々、アクセスしてみて下さい。

ねずみオブザイヤー
ネズミの銅像と月はクリップアート、文字は旧ワードアート、台座と花火、サーチライト、銅像の輝きはオートシェイプを使って作ってみました。
[ 2020/01/01 11:44 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

【パソコン/ITの仕組み】:ワード・エクセルに出てくる「文字コード」って何?

今やビジネスはもとより、日常生活でも使われているワードやエクセル。

この2つのOFFICEソフトには、表内のデータを昇順や降順に並べ替えてくれる「並び替え」機能があります。

さて、並び替え機能には何を基準に並び替えるかを指定出来る「並び替えの基準」があり、「五十音」や「日付」、「文字コード」と言った並び替えの基準があります。

五十音や日付の並び替えは誰にでも分かりますが、文字コードとなると、「文字コードって何?」とか「文字コード順に並べ替えるとどうなるの?」と言った疑問を抱く方も多いのではないでしょうか?

そこで今回と次回の2回に分けて、文字コードの意味や文字コード順の並び替えについてお話ししたいと思います。

前半となる今回は、文字コードの意味についてお話しします。

それでは続きをどうぞ!
[ 2019/12/26 15:10 ] パソコン/ITの仕組み | TB(0) | CM(0)

【緊急投稿】:準備出来ていますか?残り2ヶ月を切ったWindows7サポート終了期限!(後編)

前回に引き続き、今回もWindows7のサポート終了についてのお話しです。

前回は、「サポートとは何か?」と「サポート終了後もWindows7搭載パソコンを使うは何故ダメなのか?」についてお話ししました。

さて今回は、以下の2つの事についてお話しします。

何故Windows7はサポートを終了するのか?

Windows7搭載パソコンのユーザーは、来年1月14日までに何をしなければならないのか?

それでは、続きをどうぞ!
[ 2019/11/28 13:53 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

【緊急投稿】:準備出来ていますか?残り2ヶ月を切ったWindows7サポート終了期限!(前編)

御存知とは思いますが、Windows7は来年1月14日をもってサポートを終了します。

これにより、来年1月15日以降はWindows7搭載パソコンを使う事は大きなリスクを抱える事になりますので、Windows7対応パソコンを使われている方は、Windows10への入れ替えや新規パソコンの購入などの代替え対応をする必要があります。

しかし、Xデーまであと2か月を切った今、1日でも早い代替え対応を行う必要があります。

そこで今回と次回の2回に分けまして、Windows7搭載パソコンを使っている方を対象に、以下の4つの事についてお話致し、どの様な代替え対応をすれば良いのかについてお話ししたいと思います。

そもそもサポートとは何なのか?
サポート終了後もWindows7搭載パソコンを使い続けるとどうなるのか?
マイクロソフトは何故、Windows7のサポートを終了するのか?
来年1月14日までに何をすれば良いのか?

それでは続きをどうぞ!
[ 2019/11/18 12:36 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

【ミニ・レクチャー】:知っていますか?OFFICEのカラーパレット以外の塗りつぶし機能!(HSL編)

前回は、ワード・エクセル・パワーポイントの塗り潰し機能の一つである「RGBによる塗り潰し機能」についてお話ししました。

さて今回は、もう一つの塗り潰し機能である「HSLによる塗り潰し機能」についてお話しします。

HSLによる塗り潰し機能も約1600万色もの膨大な色の中から好みの色を選ぶ事が出来る点ではRGBによる塗り潰し機能と同じなのですが、実はRGBによる塗り潰し機能では出来ない、もう一つの機能があるのです。

さて、その機能とは何なのでしょうか?

それでは、続きをどうぞ!
[ 2019/08/13 13:15 ] ミニ・レクチャー | TB(0) | CM(0)

【ミニ・レクチャー】:知っていますか?OFFICEのカラーパレット以外の塗りつぶし機能!(RGB編)

ワード・エクセル・パワーポイントには、罫線やオートシェイプ(図形)、フォント(文字)の色を変更する「塗り潰し」機能。

罫線やオートシェイプを使わない方でも、フォントの色を変える時に使われているのではないでしょうか?

殆どの方は、下の画像の様にカラーパレットから色を選んでいると思いますが、カラーパレットには限られた数の色しか存在せず、それ以外の色を選ぶ事は出来ません。

カラーパレット


この欠点を補う為に、もう一つの塗り潰し機能があるのを御存知ですか?

それは、下の画像の様に「RGB」と言う数値の設定により塗り潰し色を選ぶ方法です。

RGBによる塗りつぶし5

この方法では、約1600万色もの膨大な色数の中から色を選ぶ事が出来るのです。

しかしこの方法は、RGBの意味が理解出来ていないと希望する色を選ぶ事が出来ません。

そこで今回は、「RGBとは何か?」から「RGBにより色を選ぶ方法」までについてお話ししたいと思います。

それでは、続きをどうぞ!
[ 2019/07/21 14:39 ] ミニ・レクチャー | TB(0) | CM(0)

【ネットセキュリティー術】:プロフィール画像にアバター顔を使ってリスクを回避!!

前回までは、インターネット上に上げる画像に含まれる位置情報や画像に映り込む周囲の景色などがもたらすリスクを軽減、又は回避する方法についてお話しして来ました。

さて、インターネット上に上がる画像と言うと、ブログの記事やSNSのタイムライン上に掲載する画像だけと思っていませんか?

実はもう一つ重要な画像があるのです。

それは、ブログやツイッター、その他のSNSサービスのページに貼り付ける本人の顔画像、つまりプロフィール画像(以下、プロフ画像)です。

今回は、プロフ画像が持つリスクと、その軽減・回避方法についてお話ししたいと思います。

それでは、続きをどうぞ!
[ 2019/06/29 21:18 ] ネットセキュリティー術 | TB(0) | CM(0)

【ネットセキュリティー術】:ネットに公開する画像から余計な情報を隠す方法(スマートフォン/タブレット編)

前回は、インターネットに上げる画像から余分な部分を隠す方法として、「手軽にぼかし」と言う無料ソフトを使って、パソコンによる画像のぼかし・・・の施し方についてお話ししました。

今回は、スマートフォンやタブレットのアプリを使って、画像にぼかし・・・を施す方法についてお話しします。

それでは続きをどうぞ!

2019年6月13日追記:ぼかしを施した後の画像の保存方法について追記しました!
[ 2019/06/07 17:56 ] ネットセキュリティー術 | TB(0) | CM(2)

【ネットセキュリティー術】:ネットに公開する画像から余計な情報を隠す方法(パソコン編)

前回までは、インターネットに上げる画像に位置情報を含めない方法について、色々とお話しして来ました。

しかし、インターネットに画像を上げる際には位置情報だけで無く、画像そのものに対しても注意する必要があります。

それは、画像に映る内容から撮影場所を特定されたり、画像が無断で加工や利用されたり、ストーカーや窃盗などの情報源として悪用されたりする為です。

そこで今回と次回の2回に渡り、ネットに上げる画像から不必要な部分を隠す「ぼかし」を施す方法についてお話しします。

1回目の今回は、パソコンを使った画像のぼかし方についてお話しします。

それでは続きをどうぞ!
[ 2019/05/11 15:34 ] ネットセキュリティー術 | TB(0) | CM(0)

【ネットセキュリティー術】:ネットに公開する画像から位置情報を削除する方法(後編)

前回は、スマートフォンやタブレットで撮影した画像のExif情報に緯度・経度の位置情報が含まれない様にする方法として、スマートフォンやタブレットにある位置情報機能をOFFにする2種類の設定方法についてお話ししました。

1つ目の方法は、「位置情報を利用する全てのアプリに対して位置情報機能をOFFにする設定
2つ目の方法は、「特定のアプリにだけ位置情報機能をOFFにする設定

上記の方法によりスマートフォンやタブレットで撮影した画像のExif情報には緯度・経度の位置情報は含まれなくなりますが、ネットに上げない画像のExif情報にも緯度・経度の位置情報が含まれなくなると言うデメリットもあります。

そこで今回は、撮影後の画像からExif情報そのものを削除する方法についてお話しします。

この方法ならば、ネットに上げる画像にだけ位置情報が含まれない様に出来ます。

それでは、続きをどうぞ!
[ 2019/04/22 14:31 ] ネットセキュリティー術 | TB(0) | CM(0)

【ネットセキュリティー術】:ネットに公開する画像から位置情報を削除する方法(前編)

前回は、「ネット上に公開した画像から撮影場所が本当に特定出来るのか?」と言う事を検証する為に、撮影した画像を実際にネット上に上げ、その画像から位置情報をパソコンとタブレットにより読み取り、殆ど誤差が無い精度で地図サイト上に撮影場所を表示する事が出来てしまう事を実証しました。

ネット上に上げた画像から撮影場所が特定される理由は、デジカメやスマートフォン、タブレットで撮影した画像に含まれる「Exif(イグジフ)情報」と呼ばれるデータを削除せずに画像をネット上に上げてしまい、第三者により画像内の緯度・経度情報を読み取られてしまう為です。

そこで、撮影する画像のExif情報に位置情報が含まれない様にしたり、撮影した画像からExif情報を削除すれば、ネット上に公開する画像から撮影場所を特定されるリスクは無くなるのです。

今回と次回は、この2つの方法についてお話しして行きたいと思います。

今回は、Exif情報に位置情報が含まれない様にする方法についてお話しします。

それでは続きをどうぞ!
[ 2019/04/09 17:42 ] ネットセキュリティー術 | TB(0) | CM(0)

【ネットセキュリティー術】:検証!ネットに公開した画像から撮影場所は本当に特定出来るのか?

前回は、インターネットに画像を公開する際の色々なリスクや注意点についてお話ししました。

その一つとして、デジタルカメラやスマートフォン、タブレットで撮影する画像には「Exif(イグジフ)」と言う情報が付加され、その中に緯度、経度の情報も含んでいる場合、インターネット上に公開した画像から緯度、経度が読み取られて撮影場所が特定されてしまうと言うリスクについてお話ししました。

そこで今回は、Exif情報を付加した画像をインターネット上に上げた場合、本当に撮影場所を特定する事は出来るのか?を検証して見たいと思います。

それでは、続きをどうぞ!
[ 2019/03/17 16:53 ] ネットセキュリティー術 | TB(0) | CM(0)

【ネットセキュリティー術】:その画像、本当に公開して大丈夫ですか?~画像に潜む色々なリスク~

インスタ映え

ネットで誕生したこの造語は、今では意味を説明する必要が無い程に世の中に浸透し、テレビや雑誌、SNS上では、この単語が頻繁に使われています。

現在、ソーシャルなメディアは、ブログやツイッターの様に文字が主体ですが、画像の方がメッセージを伝え易く、インパクトを与える力があり、更にスマートフォンの内蔵カメラの解像度の向上や、様々な機能を持った写真アプリの登場も相まって、インスタグラムを初めとする、画像による情報発信と言う新たなネット文化を生む切っ掛けになったのではないでしょうか?

しかし、ネット上に公開した画像は誰にでも見て貰えると言うメリットが逆に仇となり、悪意を持つ者に画像のコピーや加工、再利用、撮影場所の特定などをされる事で思わぬトラブルに巻き込まれるリスクもあります。

そこで今回は、ネット上に画像を公開する上で無用なトラブルを回避する為に、画像公開のリスクや注意事項についてお話ししたいと思います。

それでは続きをどうぞ!
[ 2019/02/23 13:39 ] ネットセキュリティー術 | TB(0) | CM(0)

【ネットセキュリティー術】:知っていますか?こんなネット犯罪&ネット・トラブル

ADSL回線が登場する2001年以前のインターネットの利用価値と言えば、電子メールの送受信やWebサイト、BBS(掲示板)と言った程度でしたが、現在はパソコンやスマートフォン、タブレット、家電製品で構成されるネット社会を構築する場として活用され、私たちの生活には無くてはならないインフラと言っても過言ではない存在にまでなりました。

特に、個人で世界中に向けて情報を発信出来る様になった事は、大きな変革であると言っても過言では無いでしょう。

しかし、新しい仕組みやサービス、便利な道具や機械が登場する度に、それらを犯罪に利用しようと目論む悪意に満ちた輩が居るのがこの世の常。

それはインターネットも同様で、今迄は考えられもしなかった、ネット時代ならではの新しい犯罪が発生しています。

また、発信した情報が世間にもたらす影響や反響を考えず、軽いノリで情報を発信した事が思わぬトラブルを引き起こしたり、罪に問われるケースが発生しています。

そこで今回は、ネット社会の仕組みやサービスを悪用する新しい犯罪の種類と実際のケース、更に個人による情報発信により、思わぬ罪に問われたり、トラブルに遭遇したケースについてお話ししたいと思います。

それでは、続きをどうぞ!
[ 2019/02/01 17:00 ] ネットセキュリティー術 | TB(0) | CM(0)

【ネットセキュリティー術】:緊急投稿!サポート詐欺に騙されない為に!(後編)

前回は、サポート詐欺とは何か?やサポート詐欺に誘導する手口、被る被害についてお話ししました。

更に、サポート詐欺を見抜く為のポイントについてもお話ししました。

そのポイントの一つとして「ブラウザで表示されるウイルス警告メッセージは100%サポート詐欺である」とお話ししました。

では何故、ブラウザで表示されるウイルス警告メッセージは、サポート詐欺と断定出来るのでしょうか?

今回は、この事についてお話ししてみたいと思います。

それでは、続きをどうぞ!
[ 2019/01/10 12:45 ] ネットセキュリティー術 | TB(0) | CM(1)

【ネットセキュリティー術】:緊急投稿!サポート詐欺に騙されない為に!(前編)

サポート詐欺」と言うインターネット詐欺を御存知でしょうか?

一頃、テレビの情報番組にも取り上げられたものの、その後注目される事も無くなりました。

しかし、サポート詐欺は未だに存在し、全世界で多くの方が被害に遭っています。

つい最近では、教育評論家で、尾木ママの愛称でお馴染みの尾木直樹さんや、お笑い芸人のキンタローさんがサポート詐欺の被害に遭った事は記憶に新しい事です。

そこで今回はお話しする予定の内容を急遽変更し、サポート詐欺の被害に遭わない為の防衛策として、サポート詐欺について色々とお話ししたいと思います。

それでは、続きをどうぞ!
[ 2018/12/24 17:52 ] ネットセキュリティー術 | TB(0) | CM(0)

【パソコン/IT豆知識】:姿を消して行ったデジタル端末たち

前回は、姿を消して行った色々なタイプのパソコンについてお話しをしましたが、実はパソコンとは別に、色々なデジタル端末も過去には登場し、そして消えて行った歴史があるのです。

パソコンやインターネットが世代を問わず普及する様になった「デジタル社会の夜明け」を迎えたのは2001年頃からでした。

そんなデジタル社会の夜明け前から、デジタル技術に対して秘めた可能性を感じていた一部のメーカーからは、当時としては最先端のデジタル端末が色々と登場していました。

そして、それらデジタル端末は一部の新し物好きの人々の間で持てはやされたものの、その後、携帯電話やパソコンが普及するに連れて需要が衰退し、姿を消してしまいました。

今回はデジタル社会の夜明け前に彗星の如く現れながらも、時代の流れと共に消えて行ったデジタル端末についてお話しします。

それでは続きをどうぞ!
[ 2018/12/07 15:30 ] パソコン/IT豆知識 | TB(0) | CM(0)

【パソコン/IT豆知識】:姿を消して行ったパソコンたち

前回は、現在販売されている色々なタイプのパソコンについてお話ししました。

しかし何れかのタイプのパソコンは、時の経過に伴い姿を消して行くのかもしれません。

事実、鳴り物入りで登場したものの、その時代には受け入れられなかったり、その後登場する新しいタイプのパソコンの登場により淘汰され、消えて行ったパソコンは色々とあるのです。

そこで今回は、時の流れと共に姿を消して行ったパソコンについてお話しします。

それでは続きをどうぞ!
[ 2018/11/18 15:07 ] パソコン/IT豆知識 | TB(0) | CM(0)