FC2ブログ



【当ブログ管理人からのお知らせ】


誰にでもパソコン」は、日頃パソコンを御使いの中でのちょっとしたお困り事を解決する、訪問型パソコンサービス  です。

パソコン教室、カルチャースクールでパソコン講師を務めた経験のある当ブログ管理人が御客様の元へ御伺いし、以下の3つのサービスでパソコンのお困り事にお応えします。

サービスエリアは、東京都(伊豆七島は除く)及び神奈川県です。

 サービス1<パソコン設定サービス>
 パソコンの初期化やインターネットの接続、プリンターの接続など、面倒で手間が掛かる作業を行います。

 サービス2<ピンポイントレクチャー>
 ”こんな事だけ知りたい”と言うピンポイントな御要望についてレクチャー致します。
<一例>
パソコンについてここだけを知りたい
ワード・エクセルは使った事が無いが簡単な文書や集計表を作る方法だけを知りたい
デジカメ写真をDVDに保存する方法を知りたい」

 サービス3<訪問パソコンレッスン>
 パソコンやワード、エクセル、パワーポイント、アクセス等についてマンツーマンでレクチャー致します。

 パソコン教室の様に授業回数や期限は設けず、御納得頂けるまで対応致します。


誰にでもパソコン」の詳細は、こちらのWebサイトを御覧下さい。
当ブログ管理人プロフィールも掲載しております)


御問い合わせ先は以下の通りです!

・御問い合わせ電話:070-4819-3682(荒井 迄)
・御問い合わせメール:darenidemo.gmail.com
・御問い合わせメールフォーム:こちら


【パソコン/IT豆知識】:知っていますか?ユーチューブのあんな事、こんな事!(完結編 Part1)

前回は、YouTubeが備えている色々な便利機能についてお話ししましたが、YouTubeにはまだまだ便利な機能が満載です。

そこで今回も、前回に引き続き、YouTubeが備える色々な機能についてお話しします。

YouTubeが備える便利機能を使いこなせば、再生や停止の機能しか使ってないのに比べて、格段に効率の良い動画閲覧が出来ますよ!

今回のお話しで使用しているYouTubeの動画の画面は、私のチャンネルで公開している動画を使用しています。

それでは、続きをどうぞ!
【動画再生に関する色々な機能(その3)】

動画の特定の個所を見つける方法

動画の内容によっては、特定の箇所だけを見たい場合があります。

その場合、例え10分程度の短い動画であっても、見たい箇所を見る為なのに、最初からダラダラと見ると言うのは面倒に思えます。

この様な場合、動画再生画面の下に表示されるオレンジ色やグレー色の線の部分にマウスカーソルを重ねると、下の画面の様にその箇所の動画の縮小画像と再生時間が表示され、クリックするとその箇所にジャンプし、そこから再生する事が出来ます。

因みに下の画像では、全12分31秒の動画の1分の個所を再生している最中に、2分45秒の箇所の動画の縮小画像を表示していて、そこの線をクリックすると一気に2分45秒から再生します。

オレンジ色とグレー色の線の意味につきましては、前回のお話しのこちらを下さい。

シークバーによる動画閲覧


好みで無い動画をYouTubeページに表示しない方法

YouTubeページには下の画面の様に、過去に閲覧した動画と類似する動画を「あたたへのおすすめ」と言うタイトルで、動画の縮小画像やタイトル、チャンネル名などを一覧で表示してくれます。

これにより、自分の好みの動画をYouTubeが教えてくれます。

しかし、いつも閲覧しているジャンルとは異なる動画を何度か閲覧すると、そのジャンルの動画が好みの動画だとYouTubeに判断され、「あなたへのおすすめ」に表示されてしまいます。

この様な場合、好みで無い動画を「あなたへのおすすめ」に表示しない様に出来ます。
この機能を使うには、Googleアカウントの登録が必要です)


特定の動画を「あたたへのおすすめ」に表示しない方法は以下の通りです。

A)下の画面の様に、表示したくない動画のタイトルにマウスカーソルを重ね、右側にが表示される縦三つの点をクリックします。

B)するとメニューが表示されますので、その中の「興味なし」をクリックします。

C)You Tubeページから動画が削除されます。

おすすめ動画非表示


好みで無いチャンネルをYouTubeページに表示しない方法

YouTubeの動画ページには下の画面の様に、閲覧した動画を含むチャンネルも「あなたにおすすめのチャンネル」と題して表示されます。

おすすめのチャンネルは下の画面の様に、チャンネル名と最近投稿された動画とタイトルが表示されます。

もし、自分の好みのチャンネルで無い場合は、「あなたにおすすめのチャンネル」に表示しない様に出来ます。
この機能を使うには、Googleアカウントの登録が必要です)


好みで無いチャンネルを非表示にする方法は、以下の通りです。

A)下の画面の様に、表示したくないチャンネルの右端に表示されている×印をクリックします。

B)YouTubeページからチャンネルが削除されます。


また、チャンネル自体は非表示にせず、チャンネル内の特定の動画だけを非表示する事も出来ます。

その方法は以下の通りです。

A)下の画面の様に、チャンネル内に表示されている動画の中から表示したくない動画のタイトルにマウスカーソルを重ね、右側にが表示される縦三つの点をクリックします。

B)メニューが表示されますので、その中の「興味なし」をクリックします。


チャンネル非表示


見たい動画を登録して後で見る方法 

YouTubeページには色々な興味深い動画が投稿されていて閲覧するのに迷ってしまいますね!

そこで後で見ようと思って再びYouTubeページを開くと、先程とは別のおすすめ動画が表示されていて、後で見ようと思っていた動画が何かが分からなくなってしまいます。

折角見つけた動画を後で見る為にブラウザのお気に入りに登録すると言う方法もありますが、YouTubeには見たい動画を登録する機能として「後で見る」と「再生リスト」があります。

-後で見る-

後で見る」は、後で見たい動画をYouTubeページ上に登録する機能で、登録した動画をクリックするだけで好きな時に動画を閲覧する事が出来ます。(後で見る」を利用するには、Googleアカウントの登録が必要です。)


後で見る」の登録方法は以下の通りです。

A)下の画像の様に後で見たい動画のタイトルにマウスカーソルを重ね、右側にが表示される縦三つの点をクリックします。

B)するとメニューが表示されますので、その中の「[後で見る]に追加」をクリックします。

後で見る1


C)YouTubeページの左のメニューの中の「後で見る」をクリックすると、下の画面の様に登録した動画の縮小画像とタイトル、チャンネル名が表示されます。

D)閲覧したい動画の縮小画像やタイトルをクリックすると、動画の再生が始まります。

後で見る2



-再生リスト-

YouTubeには「後で見る」の他にも、「再生リスト」と言う機能があります。

後で見る」は見たい動画を登録するだけでしたが、「再生リスト」は、登録する動画の分類名を作る事が出来、作った分類名ごとに振り分けて登録する事が出来ます。(再生リストを利用するにはチャンネル登録が必要です。)


再生リスト」の登録方法は以下の通りです。

A)後で見る」と同じく、動画のタイトルにマウスカーソルを重ね、右側にが表示される縦三つの点をクリックします。

B)するとメニューが表示されますので、その中の「再生リストに追加」をクリックします。

C)更に表示されるメニューの中の「新しい再生リストを作成」をクリックします。

D)新規にリストを作る場合は、下の右の画面の様なメニューが表示されますので、「名前」欄の「再生リストの名前を入力」欄にリスト名を入力し、「作成」をクリックします。

E)また、登録したリストはYouTube上で誰でも見れる様に公開されますので、公開を望まない場合は、特定の人にだけ公開する「限定公開」又は自分以外には公開しない「非公開」をクリックします。

F)既に作ったリストに動画を登録する場合は、下の右の画面の様にメニューの中に表示されているリスト名から、登録したいリスト名の四角をクリックして、チェックマークを入れます。

再生リストの作成
再生リストの作成2


)リストを作ると、下の画面の様にYouTubeページの左のメニューの中にりスト名が表示されます。

H)リスト名をクリックすると、下の画面の様に、そのリストに登録された動画のタイトルと縮小画像が表示されます。

I)閲覧したい動画のタイトルまたは縮小画像をクリックすると動画の再生が始まります。

再生リストの作成3
再生リストの作成4

今回は、YouTubeを効率良く閲覧する為の色々な機能についてお話ししましたが如何でしたでしょうか?

ただ単にYouTubeを閲覧するだけで無く、YouTubeに備わっている色々な便利機能を使用する事で、もっと便利に、もっと楽しくYouTubeを利用出来ます。

さて、本来ならば今回でYouTubeのお話しを終えようと思ったのですが、今回の記事ではお話しし切れないYouTubeの便利機能がまだまだあります。

そこで、次回もYouTubeの便利機能についてお話しします。

お楽しみに!
ブログランキングに参加しています!
ランクアップに御協力下さる方は、下のアイコンをクリック願います!



Microsoft Officeランキング

訪問型パソコンサービス「誰にでもパソコン」は、日頃パソコンを御使いの中でのちょっとしたお困り事を以下の3つのサービスで対応致します!

パソコン設定サービスパソコンやインターネットの設定が分からない方に!

ピンポイントレクチャーパソコンやワード、エクセルのここだけを知りたい方に!

訪問パソコンレッスン一からパソコンやワードを身に付けたい方に!

当ブログ管理人である、私が御客様の元へ直接御伺いし、対応させて頂きます!

詳しくは、こちらのWebサイトをご覧ください!
スポンサーサイト
[ 2018/08/16 11:54 ] パソコン/IT豆知識 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darenidemo.blog.fc2.com/tb.php/168-4b610128