FC2ブログ



【当ブログ管理人からのお知らせ】


誰にでもパソコン」は、日頃パソコンを御使いの中でのちょっとしたお困り事を解決する、訪問型パソコンサービス  です。

パソコン教室、カルチャースクールでパソコン講師を務めた経験のある当ブログ管理人が御客様の元へ御伺いし、以下の3つのサービスでパソコンのお困り事にお応えします。

サービスエリアは、東京都(伊豆七島は除く)及び神奈川県です。

 サービス1<パソコン設定サービス>
 パソコンの初期化やインターネットの接続、プリンターの接続など、面倒で手間が掛かる作業を行います。

 サービス2<ピンポイントレクチャー>
 ”こんな事だけ知りたい”と言うピンポイントな御要望についてレクチャー致します。
<一例>
パソコンについてここだけを知りたい
ワード・エクセルは使った事が無いが簡単な文書や集計表を作る方法だけを知りたい
デジカメ写真をDVDに保存する方法を知りたい」

 サービス3<訪問パソコンレッスン>
 パソコンやワード、エクセル、パワーポイント、アクセス等についてマンツーマンでレクチャー致します。

 パソコン教室の様に授業回数や期限は設けず、御納得頂けるまで対応致します。


誰にでもパソコン」の詳細は、こちらのWebサイトを御覧下さい。
当ブログ管理人プロフィールも掲載しております)


御問い合わせ先は以下の通りです!

・御問い合わせ電話:070-4819-3682(荒井 迄)
・御問い合わせメール:darenidemo.gmail.com
・御問い合わせメールフォーム:こちら


【パソコン/IT豆知識】:知っていますか?ユーチューブのあんな事、こんな事!(完結編 Part2)

前編後編完結編(Part1)と3回に渡ってお話ししています、「YouTubeのあんな事、こんな事」。

4回目となります今回は、YouTubeで使える色々な検索方法についてお話しします。

世界中から日々、膨大な数の動画が投稿されるYouTube。

しかし、膨大な投稿数や動画内容のジャンルが多岐に渡る為に、単に一つのキーワードを入力した検索では、中々望みの動画を見つける事が出来ない場合があります。

その為、YouTubeには、効率の良い動画検索をする為に、色々な検索方法が用意されています。

今回は、これらの検索方法についてお話しします。

今回も長い記事なってしまいましたが、最後まで御覧頂けると嬉しいです。
以下のお話しでは、動画投稿や動画配信で収入を得ているYou Tuberさんや、収入目的で無く動画投稿や動画投稿をされている方を一括りに「動画投稿者さん」と総称しています。

それでは続きをどうぞ!

今回の記事作成に際しましては、YouTubeの他の動画投稿者さんやYouTuberさんの投稿動画やチャンネル及びYahooJapan、LivedoorBlogのWebページをキャプチャー画像として
引用させて頂きました。

その為、キャプチャー画像の下部には、引用元と引用画像のアドレス及びリンクを明示しております。


【実はこんなにある!YouTubeの検索方法いろいろ】

YouTubeには、世界中から日々膨大な量の動画が投稿されています。

しかし、YouTubeページに表示される動画は、チャンネル登録している動画投稿者さんやの動画、そして、普段閲覧している動画と同じジャンルの動画しか表示されず、新規に投稿された動画を見つけるにはWebサイトと同じ様に検索をしなければなりません。

しかし殆どの方は、閲覧したい動画のキーワードを一つ入力して検索しているだけでは無いでしょうか?

実はYouTubeには色々な検索方法が用意されていて、それらの検索方法を状況に合わせて使い分ければ、一つのキーワードで検索するよりも、閲覧したい動画を見つけ易くなります。

それでは、YouTubeの色々な検索方法についてお話ししましょう。

AND(アンド)検索

AND検索は、入力したキーワード全てを動画タイトルや概要(動画タイトル下の説明文)の中に含む動画を検索する方法です。

この検索方法は普段、ブラウザでWebサイトを検索する時に使われるお馴染みの検索方法です。

キーワードは一つでも複数でも構いません。

キーワードを入力する際、キーワード同士の間にはスペース(全角、半角を問わず)を入れます。

下の画面は、納涼花火大会 2018 諏訪湖 4Kと言う4つキーワードで検索した例です。

この検索の結果、この4つのキーワード全てがタイトルや概要に含まれる動画が検索されています。

諏訪湖」を含む動画には「納涼」が含まれてない為に、「納涼花火大会」では無く、「花火」で検索されている様です。

AND検索
画像引用元:YouTubeより
引用URL:https://www.youtube.com/results?search_query=納涼花火大会+2018+諏訪湖+4K


OR(オア)検索

OR検索は、入力したキーワードのいずれか又は全てを動画タイトルや概要に含む動画を検索する方法です。

キーワードを入力する際、キーワード同士の間には半角のorを入力し、キーワードとorの間はスペース(全角、半角を問わず)を入れます。

下の画面は、納涼花火大会 or 2018 or 諏訪湖 or 4Kと言う4つキーワードで検索した例です。

この検索の結果、この4つのキーワードの何れか又は全てがタイトルや概要に含まれる動画が検索されています。

納涼花火大会」が含まれてない動画では、「花火大会」で検索されている様です。

OR検索
画像引用元:YouTubeより
引用URL:https://www.youtube.com/results?search_query=納涼花火大会+or+2018+or+諏訪湖+or+4K


除外検索

除外検索は、キーワードの前に半角の-(ハイフン)を付ける事で、特定のキーワードを含まない動画検索に便利な検索方法です。

キーワードを入力する際、検索したいキーワードと-(ハイフン)の間はスペース(全角、半角を問わず)を入れ、-(ハイフン)と除外するキーワードの間はスペースは入れません。

下の画面は、納涼花火大会 2018 -4Kと検索する事で、4K画質の動画を除いた2018年の納涼花火大会の動画が検索されています。

除外検索
画像引用元:YouTubeより
引用URL:https://www.youtube.com/results?search_query=納涼花火大会+2018+-4K

-こんな時に使える除外検索-

ここで、こんな時に使うと重宝する除外検索の使用例を2つお話しします。

使用例1:素人カラオケ動画を除外して検索したい場合

YouTubeでは随分前から素人の方がカラオケを歌う動画が多数投稿される様になりました。

これにより、好きな歌手が歌う動画を検索しようとすると、素人の方が歌っているカラオケ動画が大量に検索され、お目当ての歌手の動画が中々見つからないと言う弊害が起きています。

この事から、素人カラオケ動画に対するネット上の大方の意見は批判的です。

しかし、素人カラオケ動画を投稿する事はYouTubeを利用した表現方法の一つであり、更にYouTubeとJASRAC(日本音楽著作権協会)との間で楽曲利用の許諾契約を結んでいる事から、現状は著作権法的にも問題は無いと見られている為、素人カラオケ動画の投稿を規制する事は出来ません。

この様な状況で、可能な限り素人カラオケ動画を含まずに、お目当ての歌手の動画を検索する時に重宝するのが、除外検索です。

例えば、歌手名 -歌って見たと言う様に、多くの素人カラオケ動画のタイトルや概要に含まれる「歌って見た」と言うキーワードを除外する検索を行えば、素人カラオケ動画の検索数が減り、お目当ての歌手の動画が見つけ易くなります。

また、除外するキーワードは、複数でも可能です。

例えば、素人カラオケ動画のタイトルや概要には「カバー」と言う単語も良く使われますので、歌手名 -歌って見た -カバーと言う2つの除外キーワードで検索を行えば、更に素人カラオケ動画を減らした検索が出来ます。


使用例2:特定の動画投稿者さんの動画を除外して検索したい場合

動画検索をする中で、「この動画投稿者の動画はネタバレが酷い」とか「このYouTuberの動画は内容が
誇張しすぎて参考にならない
」など、様々な理由により特定の動画投稿者さんの動画を検索から除外したい場合にも除外検索が有効です。

例えば、ゲーム実況の動画を検索する際、チャンネル名が××さんの動画は除外して検索したい場合は、ゲーム実況 -××と言う様に、除外したいチャンネル名を除外キーワードにして検索します。

この例の検索では、××さんの投稿動画を除外したゲーム実況動画が検索されます。


動画タイトルのみの検索

ここまでお話しして来ました検索方法は、キーワードが動画タイトルや概要に含む検索を行います。

それに対して、キーワードの前に半角でintitle:を付けて検索すると、動画タイトルにだけキーワードが含まれる動画を検索する事が出来ます。

下の画面はintitle:花火大会 2018 4Kで検索した例です。

この検索の結果、動画タイトルにだけ「納涼花火大会 2018 4K」が全て含まれている動画が検索されています。

タイトルのみ検索
画像引用元:YouTubeより
引用URL:https://www.youtube.com/results?search_query=intitle%3A納涼花火大会+2018+4K


フィルタで更に詳しい検索

YouTubeの動画ページには「フィルタ」と言う機能があり、キーワードで検索した動画を更に特定の条件で絞り込んだり、並べ替えたりする事が出来ます。

フィルタ機能による検索手順は以下の通りです。

A)検索ボックスにキーワードを入れて動画を検索します。
下の画面では、「納涼花火大会」をキーワードに検索しています。

B)下の画面の様に、検索結果の左上に表示される「フィルタ」と言う文字又はアイコンをクリックします。

フィルター検索1
画像引用元:YouTubeより
引用URL:https://www.youtube.com/results?search_query=納涼花火大会


C)下の画面の様に「フィルタ」が表示されますので、この中から条件をクリックします。

下の画面では、画質が4Kで再生時間が20分以上の動画に絞り込み、そして視聴回数の高い順に並べ替えるフィルタ設定です。

フィルター検索2
画像引用元:YouTubeより
引用URL:https://www.youtube.com/results?search_query=納涼花火大会


D)キーワードにより検索された動画が、フィルタで選択した条件により更に絞り込まれます。

フィルタによる絞り込みと並べ替えを行った結果、下の画面の様に4K動画で再生時間が20分以上且つ、視聴回数の高い順の納涼花火大会の動画を検索する事が出来ました。
フィルター検索3
画像引用元:YouTubeより
引用URL:https://www.youtube.com/results?sp=CAMSBBgCcAE%253D&search_query=%E7%B4%8D%E6%B6%BC%E8%8A%B1%E7%81%AB%E5%A4%A7%E4%BC%9A


1年以上前に投稿された動画の検索

フィルタ」では、動画が投稿された期間として「今年/今月/今週/今日/1週間以内」と言う5つの条件が用意されていますが、去年以前に投稿された動画は、どうすれば検索出来るのでしょうか?

実は1年以上前に投稿された動画は、YouTubeページでは中々検索されません。

この場合はYahooJapanやGoogleなどの検索サイトで「動画検索」を行います。

下の画面は、YahooJapanで動画検索を行う例です。

YahooJapanで動画検索を行う場合、下の画面の様に検索する対象を「ウェブ」から「動画」に切り替えます。
検索対象の名称は、検索サイトにより変わります。

切り替えのタイミングは、検索の前でも後でも、どちらでも構いません。
Googleの場合は、検索を行った後に検索対象が表示されます。

検索サイトで動画検索をするメリットは、古い投稿動画の検索だけで無く、YouTube以外の動画投稿サイトの動画も検索してくれる事です。

下の画面の様に検索結果には、動画投稿日が2015年~2017年の動画が検索されている他に、YouTube以外の動画投稿サイトの動画も検索されているのが分かります。

ポータルサイトによる動画検索
画像引用元:YahooJapanより
引用URL:https://search.yahoo.co.jp/video/search?p=納涼花火大会&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa


チャンネル内検索

YouTubeの検索機能には、様々な方が投稿した動画の中から検索するだけで無く、特定のチャンネル内の投稿動画を検索する事も出来ます。

例えば、チャンネル登録した動画投稿者さんが同じチャンネル内で色々なジャンルの動画を投稿している場合、ある特定のジャンルの動画をチャンネルの中から探したい場合に重宝する検索方法です。

チャンネルの中から検索する手順はは、以下の通りです。

A)下の画面の様にチャンネルの右側にある虫眼鏡アイコンをクリックします。

B)虫眼鏡アイコンの右側にカーソルが置かれ、「検索」と言う文字と黒い下線が表示されます。

C)検索したいキーワードを入力しENTERキーを押します。

D)キーワードを含む投稿動画がチャンネルから検索されます。

下の画面は、私が良く閲覧する有名YouTuber「カズチャンネル」さんのチャンネルで、「モニター」をキーワードに検索した例です。

御覧の様にカズチャンネルさんが投稿した、モニターの紹介動画が検索されています。

チャンネル内検索
画像引用元:YouTube/カズチャンネルさんより
引用URL:https://www.youtube.com/user/kazuch0924

YouTubeの色々な検索機能は如何でしたでしょうか?

日々、全世界から膨大な数の動画が投稿されるYouTube。

ここから望みの動画を見つけるには、今回お話ししました色々な検索機能を状況に合わせて使い分ける事が大切です。

また、キーワードを何にするかによっても検索結果に大きな差が出ますので、キーワードにどんな言葉を使うかも検索のポイントとなります。

さて、長きに渡ってお話しして来ましたYouTubeのお話しは、漸く次回で最終回として締めくくれそうです。

次回は、YouTubeの便利機能やチャンネル上にある便利機能、動画操作の為のショートカットキー、意外と知られていない面白チャンネルについてお話しします。

お楽しみに!
ブログランキングに参加しています!
ランクアップに御協力下さる方は、下のアイコンをクリック願います!



Microsoft Officeランキング

訪問型パソコンサービス「誰にでもパソコン」は、日頃パソコンを御使いの中でのちょっとしたお困り事を以下の3つのサービスで対応致します!

パソコン設定サービスパソコンやインターネットの設定が分からない方に!

ピンポイントレクチャーパソコンやワード、エクセルのここだけを知りたい方に!

訪問パソコンレッスン一からパソコンやワードを身に付けたい方に!

当ブログ管理人である、私が御客様の元へ直接御伺いし、対応させて頂きます!

詳しくは、こちらのWebサイトをご覧ください!
スポンサーサイト



[ 2018/08/28 14:06 ] パソコン/IT豆知識 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darenidemo.blog.fc2.com/tb.php/170-36a40b31