【当ブログ管理人からのお知らせ】


訪問型パソコンサービス「誰にでもパソコン」は、日頃パソコンを御使いの中でのちょっとしたお困り事を解決します。

以下の3つのサービスでパソコンのお困り事にお応えします。

サービス1<パソコン設定サービス>
パソコンの初期化やインターネットの接続、プリンターの接続など、面倒で手間が掛かる作業を行います。

サービス2<ピンポイントレクチャー>
「パソコンについてここだけを知りたい」
「ワード・エクセルは使った事が無いが簡単な文書や集計表を作る方法だけを知りたい」
「デジカメ写真をDVDに保存する方法を知りたい」
等の様なピンポイントな御要望についてレクチャー致します。

サービス3<訪問パソコンレッスン>
パソコンやワード、エクセル、パワーポイント、アクセス等について一から身に付けたい方の為のマンツーマンレッスンです。
パソコン教室の様な授業回数や期限は設けず、納得頂けるまでレッスンを受けて頂けます。

パソコン教室、カルチャースクールでパソコン講師を務めた経験のある当ブログ管理人が、御客様の元へお伺いし、上記3つの
サービスでパソコンのお困り事を解決致します。(サービスエリアは、東京・神奈川です!

「誰にでもパソコン」の詳細は、こちらのホームページを御覧下さい。(当ブログ管理人プロフィールも掲載しております)



PC教室では教えない豆知識:GoogleMapの使い方の基本から便利機能まで!(中編)

前回は、GoogleMapの基本操作から便利な機能についてお話ししました。

今回も以下の様なGoogleMapの便利機能についてお話しします。

・目的地へのルート検索(その2)
・移動手段の情報表示
・地図上を歩く
・ストリートビューで見れる、こんな景色
・ストリートビューで巡る日本の名所


それでは続きをどうぞ!
【目的地へのルート検索(その2)】

前回は、目的地までのルートをGoogleMap上で検索する方法として、出発地と目的地の名前や住所を入力して検索する方法をお話ししましたが、その他にも地図上で出発地と目的地をクリックして指定する方法もあります。

①地図上の目的地名の上で右クリックし、メニューの中の「ここへのルート」をクリックします。

ルート検索15


②次に地図上の出発地名の上で右クリックし、メニューの中の「ここからのルート」をクリックします。

ルート検索16


③検索の出発地と目的地には、①と②の操作により、それぞれの住所が入力され、目的地までのルート候補が表示されます。

ルート検索17


④地図上には、候補のルートが表示されます。

ルート検索18

【移動手段の情報表示】

GooglaMap上には移動手段について、以下の2つの情報を表示する事が出来ます。

-地下鉄の強調表示-

①検索欄の左端にある三本線のアイコン上でクリックし、メニューの中の「路線図」をクリックします。

ルート検索19


②下の画面の様に地図上の地下鉄路線が、色分けされて強調表示されます。

ルート検索20
地図を拡大すると他の情報も表示されて見難い為、地図を縮小すると、この様に見易くなります。


③強調表示出来る地下鉄路線は、東京以外にも以下の8都市を含めた42路線の地下鉄です。

・札幌
・仙台
・横浜
・名古屋
・京都
・大阪
・神戸
・福岡



④再度、メニューの「路線図」をクリックすると、強調表示が解除されます。


-道路渋滞状況を表示-

①検索欄の左端にある三本線のアイコン上でクリックし、メニューの中の「交通状況」をクリックします。

ルート検索21

②下の画面の様に地図上の道路に色が着き、現時点での渋滞状況が表示されます。

③更に地図の下にある「ライブ交通状況」をクリックし、その下に表示される「曜日と時刻別の交通状況」をクリックすると、過去の渋滞状況から予想される曜日毎の平均した交通状況(予測)が表示されます。

④渋滞予測を調べたい曜日をクリック後、調べたい時刻へ水色の丸をドラッグすると、指定した曜日と時刻の渋滞予測が表示されます。

⑤再度、メニューの中の「交通状況」をクリックすると、渋滞状況が消えます。

ルート検索22

【地図上を歩く】

GoogleMapには、「ストリートビュー」と言う機能があり、実際に撮影された街の画像を基に、地図上に再現された街の中を移動する事が出来ます。

これを使えば、初めて訪れる場所に行く前に最寄駅から歩いてみる事で、途中の目印になる建物を確認したり、ルートを確認したり、自動車で移動する際のルート確認が出来て重宝します。

但し、ストリートビューの風景は自動車からの風景の為、道路上を移動する事になり、また、車が入れない道は移動する事が出来ません。

①先ずはGoogleMap右下角にある、人の形のアイコンをクリックします。

ストリートビュー1


②ストリートビューに対応している道路には、水色の線が表示されます。

③目的地の道路上にマウスカーソルと重ねると、その場所の縮小風景がマウスカーソルの近くに表示されます。

④クリックすると、その場所の風景が表示されます。

ストリートビュー2


③ストリートビューの操作いろいろ

ストリートビューには以下の様な色々な操作方法があります。

-移動する-

下の画面の様に道路上にある「白い丸に山型のアイコン」をクリックすると、その場所に移動します。

遠い場所に移動したい場合は、アイコンを遠い場所でクリックします。

ストリートビュー3


-視点を移動する-

マウスを上下左右にドラッグすると、360度あらゆる向きに視点を移動出来ます。


-移動した後に視点を移動する-

下の画面の様に白い四角をクリックすると、その場所に移動した後に、その場所に正対する向きに視点を移動します。

ストリートビュー4



-風景を拡大、縮小する-

マウスホイールを上に回転すると風景が拡大し、下に回転すると風景が縮小します。


-風景を共有する-

目的地で待ち合わせをする場合や目的地に一緒に行く場合、ストリートビューの風景を共有する事が出来ます。

①GoogleMapの左上角にある、縦3つの点のアイコンをクリックし、表示されるメニューの中の「画像を共有または埋め込む」をクリックします。

②その場所のアドレスが入ったボックスが表示されますので、「リンクを共有」に青い下線が入っている事を確認します。

画像の埋め込み」に青い下線が入っている場合は、「リンクを共有」をクリックします。

ストリートビュー5


③アドレスの上で右クリックし、表示されるメニューの中の「コピー」をクリックし、メールやツイッターに貼りつけて送信すれば、相手がそのアドレスをクリックすると同じ風景でストリートビューが開きます。

ストリートビュー6


④風景のアドレスは、かなり長い為、「短縮URL」をクリックすると、下の画面の様に風景のアドレスを短くする事が出来ます。

ストリートビュー7


⑤風景のアドレスは、場所の移動で変わりますが、同じ場所でも視点が変わるだけでも変わります。

その為、同じ場所の同じ視点の風景を共有出来るので便利です。

例えば、待ち合わせ場所がお店等の場合、ストリートビューでお店の名前が見える向きに視点を変え、そのアドレスをメールやツイッターで送れば、相手も同じ視点の風景をストリートビューで見る事が出来ます。


-過去の風景を見る-

ストリートビューは、場所により撮影された時期が異なり、順次新しい時期に撮影された風景に更新されます。

以前の時期に撮影された風景がある場合は、その時期の風景に変更出来ます。

①GoogleMapの左上角に「ストリートビュー -○月 20××」が表示されますので、その部分をクリックします。

②すると、その場所の縮小された風景が現れ、その中央下には撮影された時期、更にその下には白い点が並んでいます。

③白い点をクリックすると、別の時期に撮影された縮小風景に切り替わります。

④右下の虫眼鏡アイコンをクリックすると、ストリートビューの風景が、③で選択した時期の風景に替わります。

ストリートビュー8

⑤ストリートビューから地図に戻るには、ストリートビューの左上角に表示されている、下の様な画面の左端にある矢印をクリックします。

ストリートビュー9

【ストリートビューで見れる、こんな景色!】

ストリートビューは、地図上の街を歩くだけで無く、一部の場所に限っては、「車が入れない場所の風景」や「室内の風景」を見る事も出来ます。

①ストリートビューの左上角に表示されている、下の様な画面の左端にある矢印をクリックして、ストリートビューから地図に戻して置きます。

ストリートビュー9



②GoogleMap右下角にある、人の形のアイコンをクリックします。

③すると、地図上には水色の丸やオレンジ色の丸が表示されます。
表示されない場合は、地図を拡大して行くと表示されます。

ストリートビュー10

-車が入れない場所の風景を見る-

①ストリートビューは、360度の風景を撮影するカメラを搭載した車で撮影している為、車が入れない場所の風景は見る事は出来ません。

しかし、一部の場所に限っては、背中に背負ったカメラで撮影された風景があり、見る事が出来ます。


②車が入れない場所は地図上の水色の丸の部分で、ここをクリックすると、その場所の風景に変わります。

③風景はマウスにより360度見渡したり、移動する事も出来ます。
360度の見渡しや移動が出来ない場所もあります。

④見れる風景は色々ありますが、代表的な風景は以下の様な場所があります。

・迎賓館
・富士山(各登山道から頂上までの風景が見れます)
・スカイツリー
・セリーグ・パリーグ 全12球団ホームスタジアム
・レインボーブリッジ周辺の海上航路
・清水の舞台
・大井競馬場
・新宿御苑
・芝浦南埠頭公園(真上にレインボーブリッジ、目の前は東京湾)
・レインボーブリッジの歩道から眺めた東京湾


-屋内の風景を見る-

①一部の飲食店や美容室等の施設では、屋内の風景を公開しています。

実際にその場所に行く前に、室内の雰囲気を知る事が出来ます。

②室内の風景が見れる場所は、地図上のオレンジ色の丸の部分で、ここをクリックすると、その場所の風景に変わります。

③風景はマウスにより360度見渡したり、移動する事も出来ます。

④室内が見れる代表的な場所は、以下の様な場所です。

・自動車ディーラー
・居酒屋
・レストラン
・食堂
・美容室
・歯科医
・学校
・フィットネスジム
・パチンコ店
・ゴルフ練習場
・専門学校
・老人ホーム



-別の場所を見る場合-

車が入れない場所の風景」も「室内の風景」も、他の場所を見るには左上角にある矢印をクリックして、地図に戻ります。

この時、地図上の水色の丸やオレンジ色の丸の表示が解除されますので、再度、左下角にある人の形のアイコンをクリックします。

ストリートビュー11

【ストリートビューで巡る日本の名所】

先程お話しした「車が入れない場所の風景」は、GooglaMap上に色々ありますが、Googleが開設している「ストリートビューで巡る日本の名所」と言うサイトでは、日本各地の名所をストリートビューで見る事が出来ます。

①サイトには下の画面の様に「」と「地域名」のタブが並んでいますので、何れかをクリックします。

」:桜が満開に咲いている風景が見れます。
地域名」:名所のある地域の風景が見れます。

②Wbページ右側には以下の項目が表示されますので、何れかをクリックすると、360度見渡せるストリートビューの風景が見れます。

見る」:名所の風景が見れます。
食べる」:名所の近くの飲食店の店内の風景が見れます。
泊まる」:ホテル、旅館の外観やロビー、名所の近くの温泉の風景が見れます。
買う」:名所の近くのお土産屋、専門店、デパートなどの店内の風景が見れます。
①で「」をクリックした場合は、桜の名所の地名が表示されます。

③風景は360度見渡す様に視点が自動的に回転しますが、ドラッグすると停止します。

ストリートビュー12

今回もGoogleMapの色々な機能を御紹介しましたが、他にも御紹介しきれなかった機能が色々あります。

と言う事で、次回もGooglaMapの機能を色々と御紹介します。

お楽しみに!
ブログランキングに参加しています!
ランクアップに御協力下さる方は、下のアイコンをクリック願います!

訪問型パソコンサービス「誰にでもパソコン」は、日頃パソコンを御使いの中でのちょっとしたお困り事を以下の3つのサービスで対応致します!

パソコン設定サービスパソコンやインターネットの設定が分からない方に!

ピンポイントレクチャーパソコンやワード、エクセルのここだけを知りたい方に!

訪問パソコンレッスン一からパソコンやワードを身に付けたい方に!

当ブログ管理人である、私が御客様の元へ直接御伺いし、対応させて頂きます!

詳しくは、こちらのWebページをご覧ください!
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darenidemo.blog.fc2.com/tb.php/88-c7c2c632