【当ブログ管理人からのお知らせ】


訪問型パソコンサービス「誰にでもパソコン」は、日頃パソコンを御使いの中でのちょっとしたお困り事を解決します。

以下の3つのサービスでパソコンのお困り事にお応えします。

サービス1<パソコン設定サービス>
パソコンの初期化やインターネットの接続、プリンターの接続など、面倒で手間が掛かる作業を行います。

サービス2<ピンポイントレクチャー>
「パソコンについてここだけを知りたい」
「ワード・エクセルは使った事が無いが簡単な文書や集計表を作る方法だけを知りたい」
「デジカメ写真をDVDに保存する方法を知りたい」
等の様なピンポイントな御要望についてレクチャー致します。

サービス3<訪問パソコンレッスン>
パソコンやワード、エクセル、パワーポイント、アクセス等について一から身に付けたい方の為のマンツーマンレッスンです。
パソコン教室の様な授業回数や期限は設けず、納得頂けるまでレッスンを受けて頂けます。

パソコン教室、カルチャースクールでパソコン講師を務めた経験のある当ブログ管理人が、御客様の元へお伺いし、上記3つの
サービスでパソコンのお困り事を解決致します。(サービスエリアは、東京・神奈川です!

「誰にでもパソコン」の詳細は、こちらのホームページを御覧下さい。(当ブログ管理人プロフィールも掲載しております)



PC教室では教えない豆知識:GoogleMapの使い方の基本から便利機能まで!(後編)

前回前々回と、GoogleMapの基本機能や便利機能、ストリートビューについてお話ししました。

後半となる今回は、GoogleMapの以下の様な機能についてお話しします。

・航空写真地図の切り替え
・航空写真地図の立体表示
・地図上のポイント間の距離を測る


更にGoogleMapで楽しむと言う事で以下の事についてもお話しします。

・立体地図で巡る世界の名所
・航空写真地図で巡る不思議な場所


それでは続きをどうぞ!
【写真地図の切り替えと立体表示】

GoogleMapは、通常の地図だけで無く、航空写真の地図に切り替える事も出来ます。

更に航空写真の地図は平面の地図だけで無く、地図上の建築物を立体で表示する「立体地図」で表示する事も出来、まるで上空から街を眺めている様に地図上を移動する事が出来ます。


-写真地図の切り替えと基本操作-

航空写真の地図の切り替えと操作は以下の通りです。

①GoogleMapの左下角にある「航空写真」の文字が入っているアイコンをクリックすると、航空写真の地図に切り替わります。

マイプレイス17


②航空写真の地図に切り替え後、GoogleMapの左下角のアイコンは「地図」の文字が入ったアイコンに変わり、これをクリックすると通常の地図に戻ります。

マイプレイス21


③地図の操作は通常の地図と同じく、マウスのドラッグとホイールの回転による以下の操作です。

マウスドラッグ:地面に対して並行移動。
マウスホイールを上方向に回転:視線方向に下降する。
マウスホイールを下方向に回転:視線方向に上昇する。

航空写真の地図は、この後お話しする様に、視線を斜めや水平にする事が出来ますので、マウスホイールによる上昇/下降の操作は下の画面の様に、視線の方向に合わせて上昇/下降します。

ストリートビュー13


-地図の立体表示-

GoogleMapは航空写真地図に切り替えた時点で立体地図で表示されます。

立体表示は、以前までは極一部の都市部周辺だけでしたが、今では殆どの場所が立体で表示されます。

航空写真の地図では先程お話しした基本操作以外に、以下の様な操作が可能で、立体表示の街並みを自由な視点から眺める事が出来ます。

Ctrlキーを押しながら、上方向にマウスドラッグ:垂直→斜め→水平に視線を移動。
Ctrlキーを押しながら、下方向にマウスドラッグ:水平→斜め→垂直に視線を移動。
Ctrlキーを押しながら、右方向にマウスドラッグ:地図を左回転。
Ctrlキーを押しながら、左方向にマウスドラッグ:地図を右回転。

マイプレイス18
※立体地図で眺めた新宿駅東口周辺の風景。


-航空写真の立体化には時間がかかる!-

GoogleMapを航空写真に切り替えた時は、立体地図として表示されるのですが、立体表示は膨大な地図情報を読み込む事になる為、直ぐに立体表示の建物が表示されるのでは無く、徐々に鮮明な立体表示になって行きます。

これはインターネットの回線速度やパソコンの能力により、鮮明な立体表示になるまでの時間が異なります。

また、立体表示されるのは、今の場所を中心とした一定範囲のエリアだけで、地図を移動する度に新たに、その場所を中心とした一定範囲のエリアが立体表示されます。

マイプレイス20


-航空写真地図の平面切り替え-

この様に立体表示にはある程度の時間がかかってしまう為、垂直の視点から広い地域の地図を見る場合、表示されているエリア全ての立体表示が完了するまでは、若干ぼやけた感じの地図となります。

そこで以下の様な方法で航空写真の地図を平面の地図に切り替えると、瞬時に鮮明な航空写真を表示出来ます。

航空写真地図を平面地図に切り替えるには、GoogleMapの検索ボックスの左にある、3本線のアイコンをクリックし、表示されるメニューの中の「3D表示中」をクリックします。

航空写真の地図を平面の地図に切り替えると、Ctrlキーを使った操作は出来なくなります。

マイプレイス19

【距離を測る】

GoogleMapでは、地図上の離れた場所の距離や建物の長さを測る事が出来ます。

また、この機能は、通常の地図でも航空写真の地図でも、どちらでも使用可能です。


-直線距離を測る方法-

①下の画面の様に、距離を測りたいスタート地点で右クリックし、メニューの中の「距離を測定」をクリックします。

②次に、距離を測りたい終点でクリックすると、その間に黒い直線が引かれ、距離が直線上とボックスに表示されます。

③直線の両端の黒い丸をドラッグすると、スタート地点と終点を変更して距離を測り直す事も出来ます。

測距1


-道沿いの距離を測る方法-

道沿いの距離を測るには2つの方法があります。

<測定方法1>

①直線距離の測定と同じく、スタート地点で右クリックし、メニューの中の「距離を測定」をクリックします。

②下の画面の様に、最初の曲がり角でクリックします。

測距5


③次の曲がり角までマウスカーソルを移動したらクリックし、これを終点まで繰り返すと、下の画面の様に道沿いに沿って黒い線が引かれ、その間の距離が表示されます。

測距3


<測定方法2>

①先ずは、スタート地点と終点の間の直線距離を測ります。

②次に下の画面の様に、直線にマウスカーソルを重ねると黒い丸が現れますので、曲がり角までドラッグすると直線を曲げれます。


測距2


③上記②の操作を曲がり角の分だけ行うと、下の画面の様に道沿いに沿って黒い線が引かれ、その間の距離が表示されます。

測距3


-距離測定を解除する-

別の場所の距離を測定する場合は、現在の距離測定を解除する必要があります。

解除の方法は、地図上の任意の場所で右クリックし、メニューの中の「測定を消去」をクリックします。

測距6


-距離測定のポイント-

①距離測定は、通常の地図でも、航空写真の地図でも、どちらでも測れます。

②距離の測定は、垂直視線、つまり上空から地面を眺めている視線でないと出来ません。

斜め視線や水平視線にして、建物の高さなどを測る事は出来ません。

③距離は、ポイント間の測定だけで無く、地図上に表示されているものなら何でも測れます。

下の画面は、航空写真の地図にした場合の福岡ドームの直径を測った例です。

測距4

【立体地図で巡る世界の名所10選】

GooeleMapで立体化されるのは、街のビルだけで無く、山や世界の名所も立体化されています。

そこでここでは、GoogleMapで世界の名所を巡ってみましょう。

富士山

最初に訪れる名所は、世界遺産にもなった「富士山」です。

雪の冠を被った末広がりの雄大な姿は、まさに日本の象徴ですね。

因みにストリートビューでは、各登山ルートから山頂まで歩く事が出来ます。

世界の名所6


ゴールデンゲートブリッジ(金門橋)

次は、アメリカ西海岸のサンフランシスコの名所である、ゴールデンゲートブリッジです。

全長2.7kmと言うスケールの大きと霧に霞む姿は、まさにサンフランシスコの名所の一つと言えます。

ここもストリートビューで移動する事が出来ます。

世界の名所1


エッフェル塔

3番目の名所は、フランスのシンボルである「エッフェル塔」です。

1889年(明治22年)のパリ万博を機に建てられたエッフェル塔は既に128年の歴史があり、フランスの誇りであり象徴として鎮座しています。

ストリートビューでエッフェル塔周辺や真下の風景を見る事が出来ます。

世界の名所3


コロッセオ

数多くの歴史遺産を有するイタリアですが、その中でも最も有名な名所と言えば、ローマの「コロッセオ(円形競技場)」です。

隆盛を極めたローマ帝国の象徴として、数多くの剣闘士が己の命を賭けて戦い、観衆の歓声が響き渡った在りし日の光景が、朽ち果てた佇まいから感じられます。

ストリートビューでコロッセオ周辺を歩いたり、コロッセオ内部を見る事が出来ます。

世界の名所9


サグラダ・ファミリア

スペインで思い浮かぶ名所と言えば、「サグラダ・ファミリア」では無いでしょうか?

1882年から着工し、135年を経た今も建築中の教会ですが、漸く2026年に完成予定との事です。

果たしてどの様な姿になるのでしょうか?

ストリートビューでサグラダ・ファミリアの内部を歩いたり、周辺を見る事が出来ます。

世界の名所5


ビッグベン

ロンドンと言えばお馴染みのビッグベン。

国会議事堂であるウェストミンスター宮殿の時計台で、正式名称はクロックタワーだそうです。

時計台の中には、正確な時を打つ為に交代で時計技師が常駐している様です。

世界の名所7


サンピエトロ大聖堂とサンピエトロ広場

世界一小さな国であり、キリスト教の聖地である「バチカン市国」のシンボルとも言えるのが、サンピエトロ大聖堂とサンピエトロ広場です。

世界遺産に登録され、常に世界中の人々かひっきりなしに訪れるだけの荘厳さと威厳が感じられますね!

ストリートビューで、サンピエトロ大聖堂の内部やサンピエトロ広場の風景を見る事が出来ます。

世界の名所8


モンサン・ミシェル

フランスのサン・マロ湾に浮かぶ小島に建てられた修道院「モンサン・ミシェル」。

満潮時に海に浮かぶその姿は、世界遺産に登録されるだけの美しさと荘厳さがあります。

ストリートビューで、モンサン・ミシェルの内部を歩いたり、周辺を見る事が出来ます。

世界の名所10


ブルックリン橋

ニューヨークの象徴と言えば自由の女神ですが、もう一つの象徴と言えるのがブルックリン橋では無いでしょうか?

イースト川を挟んでマンハッタンとブルックリンを結ぶこの橋は、映画でも頻繁に登場する風景として知られ、ニューヨークの夜景をバックに威風佇む姿はお馴染みの風景ですね。

ストリートビューで橋を歩く事が出来ます。

世界の名所2


ナイアガラの滝

世界の名所10選のトリとなるのは、世界一の大瀑布である「ナイアガラの滝」です。

高さ51mの高さから毎秒2,400立方メートルもの水が流れ落ちる圧巻の姿は、自然の雄大さと畏怖を感じます。

ストリートビューで、滝の上の脇にある展望台や滝の下の脇にある遊歩道、滝周辺の水面(遊覧船からの風景)を移動する事が出来ます。

世界の名所11

【航空写真地図で眺める、不思議な場所】

GoogleMapの航空写真地図は、飛行機だけで無く、人工衛星による写真も利用しています。

その為、立ち入り禁止エリアや人跡未踏の大自然に存在する不思議な場所や、上空から見ないと分からない景色を発見出来ます。

ここでは、GoogleMapの航空写真地図で見つけた不思議な場所を御紹介します。

サン・アルフォンソ・デル・マル

日本の真裏に位置する南米のチリにあるプライベート・リゾート「サン・アルフォンソ・デル・マル」。

ここにあるプールは、ギネスにも認定された世界一長いプールです。

その長さは何と1km、水深は深い所で3.5mもあり、余りのスケールの大きさの為、ヨットも浮かんでいるそうです。

このスケールともなると、殆ど海の様ですね。

地図上で距離を測ってみると、確かに1kmあります。

世界の名所4


デイビス・モンサン空軍基地

アメリカはアリゾナ州ツーソンに位置する、デイビス・モンサン空軍基地には、東京ドーム225個分の敷地内に現役を退いた爆撃機、戦闘機などが4000機以上置かれています。

そこは正に軍用機の墓場。

現役を退いたこれら軍用機の運命は、使用可能な部品の再利用や、途上国への機体の売却などですが、利用価値の無い機体はスクラップされ、最期を全うするそうです。

しかし何故過酷な灼熱地獄のアリゾナ砂漠にあるのか不思議ですが、ここは空気が乾燥し雨も余り降らない為に、野晒しで保管しても腐食し難い為だそうです。

不思議スポット1


山に刻まれたスローガン

これは中国の内陸部の山岳地帯の山肌に刻まれた文字。

その大きさは、横文字は幅400m、高さ50m、文字の線幅9m、縦文字は高さ235m、幅47m、文字の線幅9mもある巨大スケールの文字です。

文字の意味は、「人民の為に尽くそう」、「万難を排して勝利を勝ち取ろう」、「毛主席、万々歳」と言った様な政治スローガンです。

謎の巨大スローガンですが、このスローガンが刻まれているエリアの上空は、近くにある「柳泉樹 飛行場」に所属する空軍の演習空域らしく、演習中のパイロットが上空から演習空域を識別する為の目印だそうです。

それにしても、目印に政治スローガンを山肌に刻むとは、凄いですね

不思議スポット2


パッドランズ・ガーディアン

まるで音楽を聴いているインディアンの様に見えるこの風景は、カナダ・アルバータ州のメディシンハットにある渓谷です。

イヤホンに見えるのは油井の跡で、イヤホンケーブルに見えるのは道路です。

これはかなり上空からで無いと見れない光景で、頭の髪飾りの先から胸元までの長さは640mもあります。

地元の人達からは「バッドランズ・ガーディアン」と言う地名で呼ばれています。

不思議スポット3


パーム・ジュメイラ

これはアラブ首長国連邦 のドバイにあるパーム・ジュメイラと呼ばれる人工島です。

ヤシの木を模した島と、それを取り囲む防波堤は、数百棟の住宅と数十棟のリゾートホテルが立ち並ぶ巨大な街なのです。

石油で潤っている国だけあって、この様な人工島を作るとはスケールが違いますね!

ストリートビューで島内を歩いたり、プールからの風景を見る事が出来ます。

不思議スポット4

3回に渡って御紹介して来ましたGoogleMapですが、ご紹介したい機能がもう一つあります。

そこで次回はGoogleMapの便利機能(番外編)と題して、GoogleMapの便利機能についてお話ししたいと思います。

お楽しみに!
ブログランキングに参加しています!
ランクアップに御協力下さる方は、下のアイコンをクリック願います!

訪問型パソコンサービス「誰にでもパソコン」は、日頃パソコンを御使いの中でのちょっとしたお困り事を以下の3つのサービスで対応致します!

パソコン設定サービスパソコンやインターネットの設定が分からない方に!

ピンポイントレクチャーパソコンやワード、エクセルのここだけを知りたい方に!

訪問パソコンレッスン一からパソコンやワードを身に付けたい方に!

当ブログ管理人である、私が御客様の元へ直接御伺いし、対応させて頂きます!

詳しくは、こちらのWebページをご覧ください!
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darenidemo.blog.fc2.com/tb.php/90-e1d02d8b